蜂に刺された!
小学校の少年自然の家の宿泊体験以来!
しかも 山とかじゃなくて
ふつーの町内で
いてーーって大声出しました
大声はこの間、真夜中の廃校で出したな(笑)
しかも3箇所も
最初おへそ辺りに チク って刺されて
何やろ?って思ったら
わき腹にたたみ掛ける様に2箇所刺されました

イテ、イター
小説風に書くと
くねる様に腰がひしゃげり、ヘビー級のボクサーが放つ
バスンと言う鈍い音が肝臓の少し下をえぐった
食道と肺胞を傷つけながら鼻から抜けた
嗚咽と奇声は会場を静まり返らせ、九の字に倒れこみ
左手を付いた
tc1.search.naver[1].jpg
くわえていたマウスピースが無い
あれほど大きく見えていたリングが将棋板のように
狭く、激しく黒目が大きなり視界が遠のく
レフリィーのドイツ訛りのハスキーなダミ声が
ナインを口にしたその時 意識が戻った

あ、すいません、、マウスピースはしてません、、
すぐさま服を脱ぎすて払ったら
親指大くらいのスズメ蜂だとおもわれる蜂がおった
無駄な殺生はしない方だが、無意識にたたっつけました
蜂に2回さされると死ぬっていうじゃん?
アナフラキー何とかって!?

まぁふつーにブログ書いてるから大丈夫だと
思うけど 明日 一応皮膚科いこ
皮膚科の先生に
「ヘビー級のボクサーにわき腹をえぐる様に刺されましたと」