バーニングマン


世界最大の野外アーティストイベント
「バーニングマン」
ネバタ州ブラックロックシティ(馬鹿でかい砂漠)で毎年開催され
7,8日を約4万人のアーティスト達と生活し
作品を作り上げる世界的にも有名なイベント
これ、、参加します、、
時期は未定(5年以内)

どんなイベントかと言うと
砂漠のど真ん中で生き抜いてアートを作るイベントです
基本的に通貨の概念は無い。勿論ガスも電気も水道も無ければ
一般のテレビ・ラジオ放送、携帯電話などもサービス提供範囲外となる。
売店や屋台、食堂なども一切なし主催者側が用意するのは、自然環境保護
のため必要とされる仮設トイレ群と食料の鮮度を維持するための氷だけ。
水、食料、衣類、住居、燃料など、自らの生存のため必要とするもの全てを、
自らの責任において事前に準備しなければならない。
勿論ドラえもんもいませんから!ドラえもんの格好をした人は居るかも
「譲り合う」「分け合う」「助けてあげる」の

「GIVE&GIVE」シェア精神でその期間を生きていく!

基本「NO」は無い。
水を分けて欲しいと言えば心良く分けてくれるし

車に乗せて欲しいと言えば乗せてくれる。

すべて持ってきて、すべて持って帰る!

ただ、毎年死者も出る。
昼間の40度から夜間の10度以下まで寒暖も激しく

事故や体調不良も多数でる。個人責任!
そこで参加して何をするかというと
基本的に何をしても、何を作ってもイイ!
裸でバイクを爆走したり、
ビルみたいにデカイ人形に火を点けて、周りを大火事にしたり

車の上でオナニーしても何でもアリ、、、
夜は音楽が止め処なく流れ、パーティーが一晩中続く!

参加している人々は芸術性の高い作品を作り上げ、

各々のソウルをぶつけ合う!

サバイバルアートフェアなんです。
隣ではサーカスの空中ブランコあり
絵画や彫刻などの制作。舞台演劇。ミュージカル。パントマイム。
舞踊。サーカス。楽器演奏。ジャムセッション。大道芸。仮装。パレード。
「アートカー」あるいは「ミュータント・ビークル」と呼ばれる、奇抜な車で
砂漠中を爆走!いわば何でもアリ
他にも
大規模レイヴパーティ。野外ダンス。DJ。カウンターでのアルコール類の
提供や各種カクテルの調製。友人への料理の提供。グラフィティ・アート作品
の制作。ボディペインティング。持ち寄った服へのシルクスクリーン印刷。
瞑想。ヨガ。座禅。天体観賞。
各々がアートと感じる物をひたすらやる!
アートと感じるものをやりきるんです!
さば1.jpg
サバ2.jpg
さば3.jpg
さば4.jpg
さば5.jpg
さば6.jpg
さば7.jpg
暑い所苦手なんですが、、、、
これは参加したいと思います!
必ず!!