Monthly Archive: 2016年 7月

鬼才 河鍋暁斎

おいおいおい
マジか マジか
今 富山で
河鍋暁斎の個展来とるがなーーー
うそやん
こーーしちゃおれん
もーーおれはこーしゃちゃおれん
なんか色々用事あったけど
こーしちゃおれん
オヤジが危篤でも行くよ
※ピンピンしてるけど

暁斎は自分がもっとも影響を受けた画家
暁斎の絵を繰り返し模写した事もあったし
世界中に影響を与えまくった
まさに鬼の画家
「狂っていたのは俺か?時代か?」とまで
言わせた鬼才の画家
現代のアーティストがさまざまに取り入れ
何かを感じ取った事はまちがいない

間違いなく 俺の中で1位の画家
仕事終わって 一人で高速ぶっとばし
富山の 富山県水墨美術館へ

IMG_3089.JPG

IMG_3090.JPG
IMG_3091.JPG
ちょぇーーー
すっげー人
何ですかこれ
いや 暁斎の魅力を知ってくれて
逆にうれしくなる自分、
ほんの一部 暁斎の画をご紹介
※写真 河鍋暁斎記念美術館より拝借
imge8f3f0f3zik8zj[1].jpg
kyosainoimage33[1].jpg
tumblr_m6h0suS7uj1rpk5odo1_500[1].jpg
もっと見たい人は ググってください
自分が見たかった
妖怪引幕があったんでラッキー
やっぱ迫力がちがうね
地獄絵や鬼の絵がもっと見たかったんだけど
浮世絵中心だった残念、、、
夏休みの子供達に配慮した個展かぁ
しかたない
それより 撮影禁止なんに
スマホで撮影してるガキいる
後ろ行くと
ポケモンGO
はぁーーーーー
ここでやるか オイ
美術館でやんな
崖から転げ落ちろ 今すぐ
神聖な暁斎の個展会場で
ポケモンすんじゃねー
お前に地獄絵図見せたろか
ちょ
だれかこいつつまみ出せよマジで
アートバカにすんじゃねーぞ
外でやってろよ
案の定キュレーターに怒られてた
もうすこしキュレーターが声かけるのが
遅かったら おれが暁斎のために
一肌ぬぐところだったわい
8月7日までやってます
ぜひ 足を運んでください
ポケモンGOすんなや

 

レーザー光線

どうもみなさん
私、とうとうやりました
兼ねてより、25年近く苦しんでいた
鼻づまり
とうとう手術をすることを決意しました
鼻づまりと蓄膿で何度オリンピックをあきらめたか、、
日本にメダルを持って帰れなくて
本当に申し訳なかったです
と言う事でとっとと治そうというわけで
手術しました
場所は
アメリカ ノースカロライナ州
州立ガン研究センターまで行く事に
ドイツのミュンヘンと迷いましたが
アメリカのしました
ではなく 金沢市内です
そもそもガンじゃねーし
手術の内容は
鼻づまりをほっとくと

膿がたまるわけで
抗生剤を飲み続けるわけで
副鼻腔炎や蓄膿になるわけで
父さん
そちらはもう雪ですか?
まぁ難しいことはほっといて
とにかく 鼻の中の腫れる部分を
レーザーでぶった切って
空気の層作り 鼻づまりを解消するという
わけであります
実は わたくし
レーザーをあてる手術は2回目
10年ほど前に目にあててます
レーシックをしています
あと 夜のクラブで全身にレーザーを
浴びていますので抗体はできています
いざレーザー手術へ
まずは手始めに
鼻毛を切ります
最近鼻毛が白いからあんま見んなや
次に しびれ薬と腫れ止めの効いた
ガーゼを交代で4つづつ入れます
おいおい そんなに入る?
鼻の穴ってそんなに入る?
マジか
ちょっとしたおみやげとかなら
入るよ
本当に隠せる

ばれたく無いとき鼻の穴に入れてください

ちょっと鼻つまりの声になりますが

隠せますから
最終的に口から出せますから
安心してください
次に 鼻の穴の中に麻酔の注射
ぶっとい奴
そこで事件が!!
俺の鼻の中が腫れていたのか
針が静脈に触れたのか
大量の出血が口から
ななな、なんじゃこりゃ
46b129d5c4efbfbd72eae020d785a17a_400[1].jpg
オペ室がざわつく
あれれ
そんな、大丈夫 おれ
血が数分で止まり
いざレーザーへ
先生も俺も 安全のために
メガネをかけて
そのメガネが変態みたいなメガネで
しかもその先生老眼で
老眼鏡にその変態メガネして
完全に変態仮面やん あんた
むしろ大丈夫か? 俺の鼻を預けて
それが逆に緊張感をほぐしてくれました
麻酔が効いててよくわかりませんが
レーザーとなんか変な棒で
鼻の中をこねくり回してんの
ぐりぐりぐりって
レーッシクと同じで
焦げくさいにおいが充満
焼かれて感はある
トータルで3時間くらいかかったかな
3日ほど腫れるので
逆に鼻は詰まるそうです
なんじゃそりゃ
まぁこれで鼻づまりとおさらばなら
耐えられるかな
経過は随時報告します

1 / 11